スーパーカマグラの効果&飲み方の基本をまとめました

EDや早漏で悩んでいても、スーパーカマグラを飲めば勃起力や持続力に自信が持てる!だからといって、ただ飲めばいいってものではありません。

セックスの直前に飲めばいい?
薬だから食後に飲むんじゃないの?
毎日飲めばEDや早漏が治せる?

なんとなく服用してしまっては、スーパーカマグラ本来の効果が得られないことも…。

ハイレベルな勃起と女性に「もう?」と思わせない挿入時間の実現は、スーパーカマグラの働きと服用方法に対する正しい理解にかかっているのです。

スーパーカマグラの効果

スーパーカマグラの効果

スーパーカマグラにはEDに有効な成分・シルデナフィルと、早漏改善に役立つダポキセチンが配合されています。

スーパーカマグラがいかにスーパーであるかを知るには、シルデナフィルとダポキセチンそれぞれの働きを理解しておく必要があります。

勃起力を高める

スーパーカマグラが持つひとつ目の働きは、シルデナフィルによる勃起力のサポート

通常であれば性的刺激を感じてムラムラすれば、何も考えなくてもペニスは膨張します。
しかし「性欲はたっぷりあるはずなのにペニスがうまく反応しない…」これがED。

勃起するべき瞬間にペニスがうんともスンとも言わないのは、PDE-5という酵素が大量発生しているからです。
PDE-5は、勃起に必要な体内物質・サイクリックGMPの働きを阻害します。
サイクリックGMPには血管を拡げる作用があり、ペニスへの血流を爆上げして勃起させるための重要な存在。
ですがEDは常にPDE-5がアクティブな状態なので、サイクリックGMPが機能できず性欲を感じても血流が活性化されない…という残念な事態を招いているのです。

そこで!シルデナフィルが役に立つ!
シルデナフィルはPDE-5阻害薬ともいわれ、その名の通りにPDE-5の活性を抑えてサイクリックGMPの働きを促してくれます。

サイクリックGMPが活性化=ペニスへの血流量が大幅アップ=勃起できる

これが、スーパーカマグラが持つED改善作用のカラクリです。

射精までの時間を引き延ばす

スーパーカマグラのもうひとつの働きは、ダポキセチンによる早漏症の改善です

ダポキセチンは、実は抗うつ剤としても用いられている成分。
SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)という分類の薬剤で、簡単に言えば脳をリラックス状態にする作用を持っています。

早漏の人は交感神経の働きが活発で、伝達機能が活性化されているため刺激に敏感=少しの刺激でもすぐに射精してしまうという状態。

ダポキセチンの摂取によって、緊張や刺激の伝達がマイルドになり射精を我慢しやすくなる=挿入時間を延長できるというのがスーパーカマグラの早漏改善作用なんです。

スーパーカマグラの服用方法

スーパーカマグラの服用方法

スーパーカマグラのスーパーな効果を最大限に引き出すためには、正しい飲み方を守れるかが最大のカギ!

薬を飲む際にはよく「用法用量を守って…」なんて耳にしますが、まさにその通り!
最適な方法で最適な量を服用することが、EDも早漏も忘れてセックスを楽しむための最重要ポイントなんです。

適切な服用量

スーパーカマグラ1錠に含まれている有効成分量は160mg。

シルデナフィル100mg+ダポキセチン60mg=160mg

ふたつの成分それぞれが、一度で摂取できる最大量含まれています。
それゆえに効果も高いと考えてしまいがちですが、誰でも1錠飲んでスーパーな効果が得られるとは限りません。

スーパーカマグラは欧米人向けに開発されたED・早漏治療薬。
日本人と比べて体格の大きな人種のために作られている=日本人にとっては強すぎるというリスクが隠されているのです。

日本におけるシルデナフィル摂取量の上限は、1回50mgまで。
100mgも配合されているスーパーカマグラは用量オーバーなんです。
日本人の標準的な体型であれば、スーパーカマグラは半量または4分の1で十分

「スーパーカマグラをはじめて服用してみる」「ED治療薬系を飲んでみるのははじめて」という人は、ピルカッターやハサミで錠剤を分割して少量に調整したうえで服用を。

4分の1ないし2分の1を飲んでみて、体調を崩すことなく効果が得られればそれでOK。
体調に異変はないけど効果も感じられないという場合には増量してみて、自分にとっての適量を見極めてください。

服用のタイミング

スーパーカマグラの服用は、性行為の1時間前が推奨されています。

シルデナフィルとダポキセチンの効果発現スピードには少しだけ時差があり、勃起作用は服用から約30分後に、早漏防止の作用は1時間ほどで発揮されるのが一般的

「いざセックス!」という瞬間をベストコンディションで迎えようと思ったら、行為の1時間前には飲んでおくのが安心ということですね。
とはいえ、「そんなに正確なタイミングでセックスを始められるわけないじゃん」というケースの方が圧倒的に多いはず。

スーパーカマグラは効き始めるまでに1時間ほどかかりますが、約6時間は効果が続きます。
ですから、「飲んだから1時間後にはセックスを始めてなくては!」なんて焦らなくても大丈夫。
服用して2~3時間後までにいい雰囲気へもっていければ、勃起も射精までの時間延長も可能な状態でセックスを楽しめます。

服用回数

スーパーカマグラの服用は、1日1回1錠までという制限つき。
一度服用したら、次に飲めるのは24時間以上経ってからです。

1日で飲めるのは1錠が上限といっても、半錠や4分の1錠を飲んだあとで「効きが悪いから残りの錠剤も飲んじゃおう」というのはNG。
分割した錠剤であってもそれぞれを1錠として捉え、次回の服用まで残しておいてくださいね。

時間をあけずに服用を続けると有効成分が体内に留まる時間が長くなり、副作用が増したり肝臓に過度な負担をかけてしまったりすることに…。
男として自信を持ちたい!と考えるあまり、スーパーカマグラの飲みすぎで体調を崩してしまっては元も子もありません。

万全の体調でセックスを満喫するためにも、自分に最適な分量を正しい方法で服用することを心がけましょう。